1. HOME
  2. お知らせ
  3. 癌手術から1年  2018,JUN,7th
  • 癌手術から1年  2018,JUN,7th

    *一年が経ちました!*
    6月、いよいよ梅雨の季節になりましたね~
    この時期の絵には「紫陽花にカタツムリ」と言うのが
    定番ですよね~
    ところでそんな光景見たことあります?残念ながら私
    ないんですよね~ それもそのはずです。
    カタツムリは紫陽花ではなく、コンクリートやブロック
    塀によく留まっているんです。
    これは殻を強くするためにその塀を食べているんです。

    さて6月5日、この日のちょうど一年前、癌手術の為
    入院した日です。あれから一年が経ちました。
    手術が終わって、先が真っ暗でしたね~…..
    もう両足は不能とのことで今後は車椅子生活と宣告
    されました。
    仕事のこと、住宅設備、妻や家族のこと、生活環境等々
    全てが経験のないことばかりです。
    受けるリハビリも車椅子生活ありきの訓練です。悔しく
    て、辛くて毎日涙を流していました。
    毎日が先生の言うことをただただこなしているだけの
    リハビリです。
    そんなときの今年1月にセッションを受けたのです。
    少しづつ自分が変化して行くのを感じました。そして目標
    を定めたのです。
    絶対に自分の力で歩行するぞ!(最終目標です)
    それには今週はこうするぞ!今月末にはこうするぞ!
    来月はこんなメニューにするぞ!3ヶ月後にはこうなるぞ!
    と目標設定しました。
    これは大きかったですね~ 人から言われてやるのではなく
    自分自身から率先してやることはメンタルトレーニングにも
    なるし、何より脳を鍛えていることは仕事をしながらのリハ
    ビリとなっています。
    お蔭さまで今は杖無しでも歩行が出来るまでになってきました。
    セッションを受けていなかったら、きっとこんな早い回復に
    は至っていなかったでしょう。
    セッション万歳です。

    関連する記事


お問い合せ