1. HOME
  2. お知らせ
  3. 介護というテーマを語るという事ー妻へー 2018,9th,FEB
  • 介護というテーマを語るという事ー妻へー 2018,9th,FEB

    Rumyさんへ
    こんにちは、きょうは私のことではなく同じくsessionを
    受けている妻のことについて報告します

    *妻にも変化が…..*
    きょうは私のことではなく、私と一緒にsessionを受けて
    いる妻のことについて書きます。
    昨日(2/8)妻は、地域の介護センターに出向き定例の ″介護
    支援について”の集いに参加し自身の介護体験談を語って
    来たようです。実はこれ妻にとっては凄い事なんです。
    介護のことを施設で話すなんて考えられませんでした。
    数年前、妻は会社でパワハラにあい、やむなく退社致し
    ました。更に私の両親も介護が必要となり、その介護を妻
    がすべてを行ってくれました。
    本人にとっても何で私だけが….と思ってことでしょう。
    今も私は申し訳ないと思っています。
    それらのこともあり、鈴木さんからsessionを受けました。
    その後、素晴らしい結果が得られ今も感謝しております。
    そして、介護と言うテーマを話すのを出来るだけ避けて来
    た私でしたが「私の経験が皆さんの役に立てば…」と言う
    考えに変わってきた妻の変化に驚いていることと嬉しく思
    う昨日でした。

    関連する記事


お問い合せ