1. HOME
  2. コンセプト
  3. ブレインスパとは
  • ブレインスパとは

    2016.11.21

    Brain Spa

    ブレインスパは脳と同じ言語で語りかけています

    ブレインスパのセッションは

    ノンリニア(非線形)ダイナミカル(動的)システムとして脳に働きかけます。

    脳自身がノンリニア(非線型)システムであるためノンリニア(非線型)ダイナミック(動的)でアプローチしていくのは正しい方法論であると考えられております。つまり脳と同じ言語で語りかけているようなものです。

    ブレインスパのセッションは

    リアルタイムJTFAを扱い精密かつ的確に周波数の事象構造を捉えます。

    これは最新鋭の技術であり他の脳トレーニングには無い特性だと考えられています。たとえそのシステムがノンリニア(非線形)だと言ってもこのような高精度は他に無いと考えられているものでマシンのサンプルレートは256/1になっており、そのJTFAフィルターリングによる16ターゲッティング(Ver2)発動能力でフィードバックを行っております。

    ブレインスパのセッションは

    NeurOptimal®よる正確なダイナミックシュレッシュホルドです。

    つまりクライアントが行き詰ってしまうポイントを解放するのです。それによってクライアントは無限大の変化の可能性を開く事ができるのです。
    実際どういうことが行われているかというとこのテクノロジーはクライアントの脳が今この瞬間何をしているのか、どういう状態なのかと言うことに対してJTFAフィルターによりアプローチします。つまり従来のQEEGアセスメントの必要性が無いのです。まさに現代科学のカッティングエッジです。

    クライアントが疲れている時、テクノロジーはクライアントのその状態に合わせて動きます。そのためトレーナーの指示通りにセッションをする限りオーバートレーニングに陥る心配はありません。
    このダイナミックシュレッシュホルドは極めてパワフルに脳の整理整頓を手伝う最強と考えられているツールであり、クライアントの変化、進化を劇的に促進させる可能性のある安全かつ精密なツールなのです。

    ブレインスパのセッションは

    NeurOptimal®技術では16種類のターゲットにアプローチしています。

    フィルターセットとして0.001Hz~42Hzそしてバージョン3では64Hzまでさかのぼります。これによって幅広いクライアントの変化をもたらす事が出来るのです。従来のシステムのように限られたリニア(線形)のツールだけでクライアントの悩みを削っていく事をしません。

    次バージョンの最新ソフトではこのテクノロジーは20種類のターゲットを提供し、デフォルトで64Hzまでのアプローチをします。この高精密なテクノロジーはクライアントに適応力のあるオプションを提供し供給し安定した進化を的確に促進する可能性を持っています。

     

    正規代理店マーク

    ブレインスパはZenger社認定のマスターレベルでの代理店です。

お問い合せ