1. HOME
  2. ブレインスパ®知識
  3. リニア(線形)とノンリニア(非線形)の違い
  • リニア(線形)とノンリニア(非線形)の違い

    2019.1.28カテゴリー: ブレインスパ®知識

    リニア(線形)とノンリニア(非線形)

    ブレインスパ®のテクノロジーは、世界中のニューロフィードバックの中で、唯一、ノンリニア(非線形)なニューロフィードバックです。ブレインスパ®以外の、数ある世界中のニューロフィードバックは、全てがリニア(線形)です。

    リニア(線形)とは、比例関係など 「こうなったら、こうなる」 と予測できるものです。ノンリニア(非線形)は、「こうなったら、こうなる」 と予測できないものです。自然界にあるものは、ほとんどはノンリニア(非線形)であり、脳も例外ではありません。ブレインスパ®以外の全てのニューロフィードバックは、ノンリニア(非線形)である脳を、リニア(線形)として扱うため、無理があるのです。

    リニア(線形)ニューロフィードバック(ブレインスパ®以外すべて)では、脳の電気活動について、矯正をかけていきます。ある部分を矯正すると、他の部分がバランスを崩し、新たに問題として出てきます(副作用)。その問題を新たに矯正すると、さらに他の問題が出てきて、これを永遠に繰り返していきます。「こうなったら、こうなる」 を繰り返していくのです。

    これとは対照的に、ノンリニア(非線形)なブレインスパ®では、脳の 電気活動を矯正するのではなく、JTFA(時間周波数共同領域解析)により、ミラーリングを行います。ミラーリングにより得られた情報を、脳へとフィードバックします。すると、ノンリニア(非線形)である脳は、本来は備わっていたけど鈍ってしまっていた、レジリアンス(弾力性)とフレキシビリティ(柔軟性)を思い出してきます。その結果、当初に問題となっていた身体の不調・心の不調が消えていくのです。

    関連する記事


お問い合せ