1. HOME
  2. ブレインスパ®知識
  3. グループワーク -その4-
  • グループワーク -その4-

    2019.1.22カテゴリー: ブレインスパ®知識

    グループワーク ~その4~

    ブレインスパ®で月に1回程度、行われているグループワークについての続きです。

    地球という大きな船では、本来、人間みんなが担当者です。ブレインスパ®の個人セッションもグループワークも、本来の脳を取り戻す作業をしますが、グループワークはスピードが速く、この作業は一気に進みます。

    みんなそれなりにマインドコントロールされ、常識という錯覚で 「これが正しい」 と思いこんでいたものが、取り払われていくのです。 本来はみんな友達で、それぞれの得意技で楽しくやっていけばいいじゃん!というエネルギーが広がれば、地球は必要のない無駄なことをしなくてすむようになります。そうやって、地球自体の精神性が上がり、人間が地球と同期していれば、竜巻は必要な場所で起き、噴火も必要な場所で起きてくれて、人をアタックしたりしません。それは、地球と人間が同じで、分けてないからです。台風は、人の被害がでない所をくねくねと進み、大雨も必要な所で降ります。 「地球は、なんて過ごしやすいんだろう。地球は青かった。」 というところに、戻っていくのではないでしょうか?

    グループワークを何度か経験することにより、たくさんのDNA情報を共有して受け入れて、自分のものにしていくと、地球での誤認識による、いざこざが無くなっていくと思います。無くならなくても、争いがばかばかしいこととして見えてきます。それは、みんな、つながっているからです。地球には色々な人たちがいて、色々な歴史・カルチャーがありますが、全部がつながっています。地球全体が、つながった1つとしてハッピーになるのが、グループワークなのです。

    グループワークの最終的な目的は、地球の歪みが、なるべく穏やかになっていくことです。

    関連する記事


お問い合せ