1. HOME
  2. お知らせ
  3. 2018年4月17日 全世界一斉公開ー新ソフトNO3-
  • 2018年4月17日 全世界一斉公開ー新ソフトNO3-

    2018.4.14カテゴリー: お知らせ, 体験談

    2月に本部講義を3日間程受けて(毎日02:00~10:00←つまり真夜中から朝)その後やはり夜中の作業によりブレインスパのマシンが一台、開発用モニタリングマシンとしてサンプル提供をしてきました。さすがにこの1か月は24時間体制でマシンをモニタリングしてきたので目が疲れてます。

    開発者が1970年に抱いた構想が今、このスペックのマシンの中になんとか納まり来週の世界一斉公開を待ちます。
    実はいまだに少しバグったりもしている最中なのですが・・・(汗
    今、この時に世界に向けて発信する必要があったから、こうなったのです!

    この新しいニューロフィードバックを言葉で表す事はとても難しい
    モニタリングの幅が広がり、インラインアダプティブデノイジング、デジタルシグナルプロセッショングの機能が更に進化したという感じなのでしょうか・・・ 🙄
    あるいは、根本からやり直したらもっと凄い感じになったといった方が正しいのでしょうか・・・ 😆

    そんなマシンの内容よりも効果が知りたいって?
    効果は人それぞれ違います。是非、オフィスで体験されてみてくださいませ!

    頭をお借りしたクライアント様の深い感想もご参考にされてくださいませ

     

    まず、開始早々に、頭の中心部やや上方部分に圧を感じました。
    この後もセッション中、体の中心部の下腹部分から頭部まで、
    断続的に圧を感じました(各チャクラと思います)。
    心は、大半の時間、静寂の中で1点に定まっている状態が持続しました。
    私も昔瞑想をしていたことがあるのですが、非常にうまくいったときの状態に
    近いと思います。おそらく、禅でいう「定」に入った状態ではないだろうかと推測します。
    この状態に、ほぼ自動的に入れることは驚異的です。
    また、タービュランスのタイミングは、心の状態に対応している感じがして、
    腑に落ちる感覚がありました。
    タービュランスと共に、深いところで何かが解消していくような感じもしました。
    セッション終了後は、淡々とした気分でした。
    ただそのままでいればいい、という感覚です。
    興奮もなければ落胆もない、そういった静かな心持ちです。

    新しいスパは、全く新しいステージに導いてくれるポテンシャルを
    持っていると思います。

     

    私もこのような感想に似ております
    この世の中は深くて美しいという気持ちが増しました(^_-)-☆
    4月17日から1か月間は従来のものも新しいソフトもどちらでも選択可能です
    ご予約の際にお申し付けくださいませ

    関連する記事


お問い合せ