1. HOME
  2. ブレインスパ®知識
  3. グループワーク -その1-
  • グループワーク -その1-

    2019.1.22カテゴリー: ブレインスパ®知識

    グループワーク ~その1~

    ブレインスパ®では、月に一回程度、グループワークを行っています。グループワークでは、スターフックアップという特殊な繋げ方により、参加者の脳の電気活動、つまり、情報を参加者全員で共有します。

    脳の電気活動(情報)というのは、DNAの情報でもあります。つまり、参加者全員のDNA,生きざま、バックグラウンドカルチャーなどを共有するのです。自分の持っていなかった情報を見た時、「あ、おもしろそう」 と、取り入れることができます。例えて言うなら、取り放題のブッフェのようなもので、好きなものだけを取っていきます。それは、話をする能力だったり、病気を乗り越えるコツだったりと色々です。自分が喜ばないものは、取らずに無視し、ブッフェにあったことすら覚えていません。その情報は、別の人にとっては必要かもしれず、その人は喜んで取り入れます。参加者全員が、お互いに必要な情報を取り入れ合うのです。

    グループワークで共有するDNA情報は、膨大です。参加者11人に、お父さん、お母さん、バックグラウンドカルチャーなどの情報が、びっしりと含まれています。11人に伴う情報は、父母だけでなく、既に亡き先祖たちや、未来の子孫たちという、縦のつながりのDNAまでもが含まれています。したがって、グループワークに6人とか8人とか集まると、参加者個人を介して、地球全体のDNA情報までも共有することになるのです。これは、すごいことです。 (つづく)

    関連する記事


お問い合せ